FC2ブログ
2018.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018.10.

利用規約・免責事項(必読)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
酒と薬を併用する怖さ

中川昭一さん…大失敗しちゃったね。

ただもし彼が言ってる事が本当で処方された薬を2倍ずつ飲んでいたならばアルコールが本当に少量でも相互作用で、あのように朦朧としてしまう可能性はあるねんな。

薬だけでも処方を守らないで飲めばあんな風になる事もある。

処方を守っていても体質によっては作用が強く出る人は結構多いんだよ。

増してや2倍の量とアルコールなんて最悪の飲み方や…。



マスコミは酒に着目して叩いてる感があるけど、薬の飲み方が非常に危険な飲み方だった事にはあまり触れられてない。



本人がこの程度の酒なら大丈夫って思っていたとしても薬を併用していたのであれば話は全く別物や。



もしかしたら、彼は本当に『たしなむ程度?』しか飲んでなかったのかも知れない。

マスコミは節度無く酒を飲んで泥酔したといった叩き方やけど薬との相互作用をもっと報道すべきだったんやないやろうか…?



人生、どこで何が足元を掬うか分からないなぁって思いながら、今回の騒動を見ていた。



彼は何事も無ければ、いずれは総理大臣になれたかも知れない位置にいたはずやけど、今回の件で遠ざかったのは間違いない。

もっとも、総理大臣になってから外交の席であんな意識朦朧になられていたら、もっと大変やったとは思うけどね。



薬は処方で定められた量以上でも以下でも摂取すべきやないし、酒も併用すべきではない。

もちろん公の場で酒も飲み過ぎたらいけないよな。



こうして見てるとどんな知識もある程度は持っておくべきやなとつくづく思う。



薬を2倍飲んだからって風邪は早く治ったりしないという事を知っていたら、もしかしたらこんな事態にならずに済んでいたかも知れないねんな…。

スポンサーサイト


( 2009.02.18 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:1 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

No title

おはようございます。中川さんを見た時故小渕総理を

思いだしで、まさか…脳卒中かと心配しました。

『旅人のうた』ってブログを書かれている、はらぽん1967さんが2/16に同じようにお酒と薬の併用の危険性を提示されてますが、会議にむけて連日忙しくして高度な酸素の薄い機内でお酒か薬を服用したら…解毒する肝臓機能は低下しますから、かなり体は負担ですね。更に微熱かあるならなどと現地でも服用したら……酩酊してしまう。

中川さんの通常の真面目で頑なな行動から見ると変ですね。

周りの秘書なりは気にしてあげられなかったのか?と気の毒ですね。大臣を続ける器ではなかったのかなあ。本人も実はほっとしているのかなって思いました。

麻生さんくらい鈍感じゃないと今の政局の場所に居れないかも知れないですね。

しかし、ここに2年くらいで何人の大臣が辞任したんでしょう?大臣につく官僚やブレーンは何を補佐しているのか? 疑問で官僚の質も落ちている?と怖い。

( by : すばる * URL ) ( 02/19 - 03:32 ) ( 編集 )

コメントする?














 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。