FC2ブログ
2018.11.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2019.01.

利用規約・免責事項(必読)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
次はどんな時代になる?

一昨日テレビで藻から原油とほぼ同等のものを取り出す事にアメリカで成功したって特集がやっていた。



俺は、常々次に何の時代が来るか考えるんやけど、なかなか読めない。



確かに化石燃料が枯渇していく中でバイオ燃料は非常に可能性を秘めたものやけど、例えば今までトウモロコシを中心とした穀物から抽出されたバイオエタノールが有望視されて、アメリカの多くの農園で作物をトウモロコシに切り替えていたりする。

しかし、もし今回の藻のようにそれに取って代わる、より効率的な素材が見つかったら、それらの農園は肩透かしを喰らってしまう事になるやろう。



今回の藻だって同様だ。

より効率的な素材が発見されたら一気に押される事になりかねないねんな。



今、世界はアメリカを発端とした世界的な経済危機の真っ最中で今まで世界経済を引っ張ってきた業界が概ね大ダメージを受けている。



そしてそれは巨額の経済対策をアメリカが投じたところでそんなに簡単に回復する規模ではないと俺は見ている。



つまり、今までの価値観が崩れ落ちる可能性があるねんな。



場合によってはこれまでの資本主義経済の崩壊すら招き兼ねない。



今まで、俺達人間は金と物の価値観の中で来る日も来る日も働いてきたけど、それが崩れ落ちるた場合、何に価値を求めるんやろう?



俺らは生命や。

それだけは変わらない。

但し、野生の本能の殆ど失った貧弱な生命や…。



化石エネルギーからバイオエネルギーにスイッチして仮に上手く乗り越えても経済が崩壊しては何の意味もなさなくなる可能性もある。





精神的豊さの時代か?





けど、それだけにすがって生きるには人間はぬるま湯に浸かって来すぎてる気がする。

順応出来るかどうかが正直疑問やねん。



具体的な夢が見えて来ない…。

こんな未来を俺達は夢見てきたはずやなかったのにな。



どうなる未来…?



そして何を今すべきなのだろう?





今回は最悪のシナリオを考えてみた。

仮にここまで酷い状況にならなくても、価値観の見直しを強いられる可能性は大いにあると思うねんな。



皆なら今どんな未来を想い描く?

そして何をすべきやと思う?

スポンサーサイト


( 2009.02.21 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?














 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。