FC2ブログ
2018.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018.10.

利用規約・免責事項(必読)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
人間っぽくない人間

最近、人間っぽくない人間が増えているのが気になる。



何か無機質と言うか他人の気持ちには全く関係無く淡々と自分の事だけを考えてるような人達。





例えば、人に質問しても礼も言わず回答を聞いておしまい。

酷い時はその回答に難癖つけておしまい。



要は自分勝手なんやろうけど、その自分勝手具合が人を人として感じ取ってさえいないような自分勝手具合やねん。



喩えるなら、まるで他人を検索エンジンか何かとでも思ってるようにさえ見える。





クレーマーと呼ばれる人達にもそういう人間っぽくない人間が多いんだよな…。



どう言ったら良いのかまるで会話が成り立たない。話してみても理屈が全く通らない。

その人の中でとにかく自分が言ってる事が全てで何が正しいとか間違ってるとか善悪とかどうやら全く関係無いみたいやねん。

そういう理屈抜きでの感情むき出し状態が恥ずかしいとか、みっともないとかも自覚している様子は無い。



こちらが人として普通に持ち合わせてると思う常識的感覚が通用しない相手があまりにも増えてきていて、

そういう人と話すと『本当に心を持った人間なんやろうか?』とさえ思えてくる。

意志は持ってるけど心は持っていないロボットと話してるような感じ…。





手応えがスカスカやねん。





そこに存在してると思っていた壁に手をかけたら何の抵抗も無く手がすり抜けてしまうような妙な感覚。

重いと思って持ち上げてみたらあまりの軽さに後ろ向きに倒れてしまいそうな妙な感覚。

本来あるはずのものが無い怖さは計り知れない。





ストーカーとかモンスターペアレンツとか呼ばれる人がそういう人間の走りかも知れないんやけど、

もし、このままそういう人達が増殖していったら未来はどうなってしまうんだろう…。

スポンサーサイト


( 2010.11.19 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:16 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

No title

こんばんは

綺麗な満月を仰ぎ見ています。

なんというか…

生きていくにはその人なりの自分のあり方ってあると思うのです。

漫然とは生きずに、色々な思考や希望や野望を持って生きている。人はどう思うでろうとも一貫していれば、凄いと思う

それが無い、ただ日々を送っている人が多くなっているのか日本人が内から腐敗して崩れいく感覚があります。90歳前後の老人を看ていますが激動の時代を自分の倍も生きている。もう巨樹のようです心電図などめちゃくちゃな心臓なのに凛と生きている…。 人として正しい生き方をしたい。

『年上を敬い年下を慈しむ』

人を検索の道具としてしか見えない奴はそれだけの器の者。 授ける知恵を持つ者それを提示できる者が、賢者。

そういう人が減っていくこの国は…やはりしっかりした一部の賢者に支えられて続いていく…そのように周りにいる幼稚な人を導くのも賢者の役割なのでしょうね。


( by : すばる * URL ) ( 11/20 - 20:18 ) ( 編集 )

No title

すばるさんへ

今の60歳以上くらいの人の中には“賢者”って思える尊敬出来る人がたくさんいらっしゃるんやけど、

次の世代が支えるこの国がどうなるのか正直不安や。

今の賢者は同じ“賢”でもずる賢い賢者に質を変えつつあるように思うから…。

俺はごく普通の兄ちゃんやから、出来る事は極めて少ないやろうとは思うけど、

せっかくこの世に生を受けたんやから普通の兄ちゃんにでも出来る事を模索しながら生きたいと思う。

( by : 微光風 * URL ) ( 11/20 - 22:13 ) ( 編集 )

No title

こんにちは。

私の勤める事務所にも同じような上司が1人おります。

長年彼には苦痛を強いられてきましたが、何ていうのでしょう、今や哀れにしか私の目には映っていません。



私の中では人は学習するもの、経験値が高まればそれに比例して人としての優しさも、強さも、そして洞察力も上がるものと思っていましたが、中にはその経験値は自分の行いを正当化するためだけにしか、思考が働いていないような人が増えているように思います。



そうなると、人は離れまた、下は育たず・・・

そんな社会現象が私は気になります。



それは管理職の40代後半から50代に至って多く。

いざとなったときの判断を下してくれないことも珍しくなくて

その下で働く成長期の社会人は、ただただ板挟みになっているような状況下にあるのではないでしょうか。



私も不安でなりません。

( by : ☆加☆奈☆ * URL ) ( 11/21 - 09:35 ) ( 編集 )

No title

おはようございますありがとうございます。

されていた加奈さんと同じような上司の下10年、改善を図りましたが、しっかりとした入社三年程の有望な若手社員がごそっと辞めていき尚、変わらぬ社内の風潮と会社で遣りたい仕事がなくなったとき本当に辛かったです。18年勤めたにも関わらず未練さえなく…。

ご自分を普通の兄ちゃんって言える人はそれがわかっている賢者だと思います。

やたらに声高く話すずる賢い怠け者は目立つだけ…それだけの器。

賢者は静かに黙々と働き社会の一部で密かに穏やかにこの世界を支えていると思います。自分が生まれさせられて、今まで生きてきたからにはそれなりに使命があるう…自殺者は多く嫌な事件も多いですが他国のように戦争はない。

厳しい冬の日だまりのように、穏やかに生活できる平和な国と家族大切な人々は守りたいです。

( by : すばる * URL ) ( 11/21 - 10:47 ) ( 編集 )

No title

こんばんは。

私は、現代の日本人には、会話をする力が欠けていると思います。

子供たちを見るとよく分かりますが、普段から家庭で家族と会話をしている子供は学校の授業の理解も早く、人の気持ちも分かるようです。

逆に、会話をする機会が少ない子供は、人の話を理解することができず、相手の気持ちも分からないのではと感じます。

それは、その子たちを育てた親の責任ですね。

親の代がすでに会話をする能力を失い、当たり前のことが理解できなくなっている。

非常識な大人が蔓延しているわけです。

海外の旅番組などを見ると、家族や友人が家に集まってゆっくり会話を楽しみながら食事をしていたりしますよね。

そうしたことは心の成長にもつながると思うんです。

今の日本にはそれが足りない。

心の貧しい国だと思いますね。

もちろん、そんな人たちばかりではありませんが・・・。

( by : Luna * URL ) ( 11/21 - 23:15 ) ( 編集 )

No title

☆加☆奈☆さんへ

上司がそんなやとつらいよな…。

権限を与えられてるから尚更質が悪い。

人に対して哀れむなんてほんまはしたくないけど、俺も時々哀れみの気持ちで見てしまう人がいるよ。

前の会社の上司もそうやった…。

保身のみが全てで困った事が起きると部下に責任をなすりつけていた。

40~50代の人にそういう人が多いのは多分バブルの初期~バブル崩壊の時期に社会に出て、

楽に入社し、楽にお金が手に入ってた世代やからやないかな?って思ったりもする。

そしてそういう人の子供世代が社会の中心になって、益々おかしな社会現象が起きてきてるって構図なのかも知れない…。

( by : 微光風 * URL ) ( 11/22 - 12:20 ) ( 編集 )

No title

すばるさんへ

上司に対しては媚びを売り部下に対しては責任を押し付け

保身に走るような人ばかりを評価してしまってる会社も

そういう人達を生み出す原因になってる気がするよな。

本当に会社の為に努力して場合によっては上司に異を唱え、

いざとなったら盾となり部下を守るというような人は

上司には煙たがられて評価されないんじゃやり切れないよな…。

平和なはずなのに、ただ普通に幸せである事がとても難しい時代に俺達はどう生きたら良いんやろうな?

( by : 微光風 * URL ) ( 11/22 - 12:21 ) ( 編集 )

No title

Lunaさんへ

会話する力…コミュニケーション能力の低下は感じるね。

実は、俺の父はあまりコミュニケーションが上手くない。

京大薬学部卒の父は幼い頃は神童とまで呼ばれ、

いまだに高校の理数科の問題が解けるくらい頭は良いけど、

何を考えていて、将来どうしたいのか、息子の俺や他の兄弟姉妹ですら本音が判らずに困ってるねん。

俺の中でも最も大きな悩みの一つや…。

父が経営する会社の具体的な数字や取引先、

金銭管理や不動産の詳細なんかも兄弟姉妹の誰一人として知らない…。

父とは仲が悪い訳やないけど、会話の内容は当たり障りの無いテレビの話や芸能界の話ばかり…。

大切な将来の話には耳を塞ぎ、著しく機嫌が悪くなってしまう。

幸い幼い頃に家庭で一番共に過ごす時間の長かった母はそういう能力に長けていたから、

兄弟姉妹は普通に育ってるけど、これが父と母が逆だったら、

俺も普通のコミュニケーションができない人間になってしまっていたかも知れない…。

話がそれたけど、こういう人達を変えていくのはもう難しい気がするし、

せめて自分が親になったりした時には子供達としっかり会話して

目一杯コミュニケーションをとってあげるのが唯一出来る事かも知れないなと思う。

( by : 微光風 * URL ) ( 11/22 - 12:22 ) ( 編集 )

No title

お父さま、そうなんですね。

世の中、コミュニケーションの上手な人ばかりではありませんから、それを補い合っていける社会が理想かと・・・。

幸い、当たり前の価値感覚を持った人もいるわけですから、そういった人が少しずつでも増えていくよう、希望をもっていきたいですね。

( by : Luna * URL ) ( 11/23 - 00:28 ) ( 編集 )

No title

Lunaさんへ

補い合えるのが一番良いんやろうけど、父の場合は本人がそれを拒絶するから難しいやろうと思ってるよ…。

もちろん希望は持ち続けてるんやけどね!

( by : 微光風 * URL ) ( 11/23 - 19:35 ) ( 編集 )

No title

今晩は…。

いよいよ師走になりました。

auから提示もありてブログを引っ越ししなくては。

私は40代ですが30代団塊の世代の二世には…世代の違いを感じています。

『やってくれない』 『してくれない』 って言葉が多いです

して欲しければきちんと説明してしなきゃあ『他人』には伝わらないのに。

相手に説明するコミュニケーション能力は低いのかな。

団塊世代は多人数からか年上でも我が儘だなあと思う事がありましたが、その子供世代も似てる。

家庭を持ち妻・母・小さい子を抱えながら働くのは偉い?ですが、さして努力もせず社会的地位や賃金を求める。フォローする側がバテ気味なんだけどなぁ…と呟く時がありますね。

幸せの価値観も多彩になり、この膠着状態の社会の中で働く事が出来れば幸せかなあと思います。

淋しいですが、物も人の優しさもあった心豊かな時代は二度と無いなあと思っています。

( by : すばる * URL ) ( 12/02 - 17:23 ) ( 編集 )

No title

すばるさんへ

もしかしたらそれぞれの人が自分の年代は大丈夫って思ってるかも知れないね(笑)

例外も多いし、年代で分けるのはちょっと乱暴やけど、本当に豊かな時代が見えて来ないのは確かやね…。

一度、石油が尽きるなり、世界恐慌になるなりして本当に追い詰められたら、

人間はまた新たな価値基準を見つけられるかも知れない。

…ってこの発想もまたかなり乱暴やね(笑)

( by : 微光風 * URL ) ( 12/03 - 23:45 ) ( 編集 )

No title

こんばんは。

夜勤明けで戻ってきたらが…

ありがとうございます。

アドバイス戴きあちこちブログを見ましたが、まだ決まりません

広告多くて読みにくいやら…邪魔が無く機能よくクリアーなauのブログは優れものだったと惜しむばかりです。

様々なブログ友達さんを追っかけする携帯行脚も楽しいかも

微光風さんは始めてすぐにたまたま開いた時に名前とブログ名前で惹かれて読みが来た時は… 舞い上がりました。 写真の撮り方も独特なアングルで花が凛と・しなやかに撮られていてドキドキ。これからもお訪ねて行きますのでよろしくお願いします。

( by : すばる * URL ) ( 12/19 - 16:51 ) ( 編集 )

No title

こんばんは~(^-^)/

お元気でしょうか。

いよいよここauのブログも明日が最終日ですね。

明日は仕事も忙しくなりそうなので、1日早めではありますが、ご挨拶にきました(^-^;)



いつも優しい文脈の微光風さんの記事が好きでした。

新天地でも拝見させていただきますが、ひとまず一旦お別れですね。



ますます寒さも厳しくなってきますが、どうぞお体ご自愛くださいね。

色々有難うございました。

良いお年をお迎えくださいませ。

( by : ☆加☆奈☆ * URL ) ( 12/19 - 23:39 ) ( 編集 )

すばるさんへ

こんばんは
確かにau one ブログって過不足が無くてちょうど管理し易い優れたブログだったなってつくづく思うよ

au one ブログに一番似た雰囲気のブログはgooブログだと思うんやけどそれでも少し違うもんなぁ

このブログのコメント欄はURL記入欄を用意してるから、移転先ブログが決まり次第教えてね

こちらこそ、これからもずっと宜しく

( by : 微光風~carezzando~ * URL ) ( 12/23 - 02:02 ) ( 編集 )

☆加☆奈☆さんへ

au one ブログ終了しちゃったね

何でもそうやけど今まで存在していたものが無くなる時はやはり寂しいね

ただ、ブログサービスは無くなったけど人と人との繋がりは無くならない

これからも仲良くしていこう
☆加☆奈☆さんも体に気をつけて

良いお年を

( by : 微光風~carezzando~ * URL ) ( 12/23 - 02:13 ) ( 編集 )

コメントする?














 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。