FC2ブログ
2018.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018.10.

利用規約・免責事項(必読)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
暗い写真が増えてる

最近、いわゆる美しい被写体が周りにあまり無い環境に来ていることもあって、
明るく美しいものを撮った写真が減ってきている。

やはり写真って被写体に依存するから周りの環境の違いはとても大きい。
北国は自然すら暗い。

ただ、それは必ずしも明るい被写体が周りに無いからだけやなくて、
最近の自分なりのテーマが質感表現なのも影響してるのかも知れない。

孤独
『孤独』 【GR DIGITAL IIIで撮影】


自然の草花の活き活きした美しい姿を伝えたい時には当然鮮やかで明るい写真が増える。
そういう写真で拘っていたのは光と色だった。

自然が大好きやから大好きなものを見る目で素直に撮れるのが自然の美。

ただ、質感を求めると、自然の被写体より人工物が増え始めるねんな。

stopcock
『stopcock』 【GR DIGITAL IIIで撮影】


人工物の質感はものにもよるけど重厚な表現が似合うものが多いように思う。
そうすると必然的に写真が暗く重くなってくる。


もちろん写真は現実に存在する被写体を四角い枠の中に切り取る行為やから、
現実を超えるような大それた事のできるものではないはずなんやけど、

それでも見た瞬間にちょっと圧倒される超現実的な生々しい質感に溢れた写真を
過去に何度か観てきている。

どう表現したら良いのか判らないけど、現実を超えた現実感。

超現実的な現実とでも言うような…。

俺が今撮りたいのはそんな写真だったりする。

農家の軒先
『農家の軒先』 【GR DIGITAL IIIで撮影】


…な~んて分析したつもりでいろいろ書いてみたけど実のところは、
例えば、
失恋した時に甘ったるいラブソングなんて聴いてられない。
恋愛真っ只中で失恋を歌ったバラードなんて聴きたくない。

それと同じで、今、あまり明るい写真が撮りたくない…ただ単純にそれだけかも知れないんやけどね…。

さざ波
『さざ波』 【GR DIGITAL IIIで撮影】


写真はそれぞれこちらに来てから撮ったものの中から数枚選んでみた。


スポンサーサイト


( 2011.07.05 ) ( photo ) ( COMMENT:4 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

微光風さん、こんにちは(^^)
すっかりご無沙汰してました。
毎日暑いですが、お元気にしていますか?

微光風さんの言ってることが、わかるような気がしました。
確かに、写真を撮る時の周りの環境は大きいですね。
そこには、自分の気持ちなんかも乗っかるから余計なのかな・・・。

アップされたこういう写真もいいですね!好きですよ(^^)
今の微光風さんを、少し見れた感じがしました。
また楽しみに見に来ますねー♪

( by : mizuiro * URL ) ( 07/07 - 13:32 ) ( 編集 )

mizuiroさんへ

こんばんは!久々やね♪
元気そうで何よりや(o^-')b

最近、ブログは文章が思い浮かばないと言うか、
日記を書き始めても上手くまとまらなくて、専ら写真ばかりになってるねんな。。。

重厚な写真を求めるとローキーな写真になるから暗くなるのは当然ではあるんやけど、
たまにはパァっと明るい写真も撮りたい今日この頃って感じだよ。
撮りたいのに撮れないのは願望はあっても心がついて来ないのと、
やはり土地柄というのはあるよなぁ…。

多分東京にいたら街撮りをしてたやろうし、京都にいたら神社仏閣など和の風流を求めてただろうし、
神戸や横浜にいたら港とか建物を撮ってたと思うし、九州にいたら明るい自然を撮ってたと思うねんな。

旅がしたいよ。

( by : carezzando * URL ) ( 07/08 - 00:33 ) ( 編集 )

ありがとうございます♪

おはようございます^^


昨日は見に来ていただいて
ありがとうございました♪


嬉しかったですー



昨日のブログ

なんてことないんですが

うちの上司が部下に残業指示しといて
自分は帰っちゃったんです^^;


そんなはずないと思ってたのは 私だけで

ほかのみんなは

「そんな人ですよ」って 冷めた返事に

ガッカリ。。


そう言えば 

いつも 信じて裏切られて ガッカリ。。


まぁいっか
それが私なんだから^^;


って思っただけなんです


心配してくれてありがとうざいます*

いつもこんな感じなので
慣れてます

それでも やめられないんです
人を信じること^^


ありがとう 微光風サン。*




( by : オリオン * URL ) ( 07/10 - 09:14 ) ( 編集 )

オリオンさんへ

最近、頼れる上司とか信頼できる上司とかがどの会社でも少なくなってる気がするよ。

それはもしかしたらちょうど自分中心の価値感を持った世代が人の上に立つ立場になり始めてるからかも知れない。

もちろん、それだけやなく単純にその人の人間性や器の問題の方が大きいとは思うんやけど、いずれにしてもそういう声をあちらこちらで耳にするのは残念なことや。

で、上司とは言え仕事仲間を「そんな人ですよ」
と冷めた見方で切って捨てる部下もまたどこか悲しいな。。。

俺はそれでも人を信じるオリオンさんのような人が
最終的には人にも信じてもらえる人になっていくと思うよ。

その代わり、そういう人は傷ついたり悲しいことが多かったりはするかも知れないけど。
でもきっと報われる日が来ると信じてる。

( by : carezzando * URL ) ( 07/11 - 03:09 ) ( 編集 )

コメントする?














 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。