FC2ブログ
2018.10.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2018.12.

利用規約・免責事項(必読)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
責任の取り方

世の中では、日々、取り返しのつかない事が多々起きている。

そういう時にその責任者はどう責任を取るべきなんやろう?


土下座?

涙を流して謝罪?

補償金を支払う?

今後繰り返さない為の対策を立てる?

或いは職を辞するとか一生を捧げるとかやろうか?

恐らくどれも無駄ではないにせよ何をしても叩かれ続ける事には変わりないと思う。


何故なら最初に書いたようにそれは取り返しのつかない事だから。


武士は取り返しのつかない事をすると腹を斬りその命と共に責任の追求からも逃れた。

現代に於いては腹を斬る訳にもいかない。

その責任者はずっと責任を追求され続ける。


けど、本当にそれで良いのかな?自業自得で片付けて良いのかな?


取り返しのつかない事はそれを起こさないようにするしかない。
取り返しのつかない事を起こしてしまえば、もう終わりというのはあまりにも惨い気がする。

理想的な責任の取り方とはいったいどのような方法だろう?

スポンサーサイト


( 2012.02.26 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:2 ) ( TRACKBACK:1 )
コメント

たとえば、殺人。
どんなに、加害者に責任を負わせようと。
被害者の命が、戻るわけではない。

でも、負わせないと法治国家として成り立たない。

だから・・・見せしめとしての刑罰は、必要となるのだと思う。
それによって、刑罰が。
更なる犯罪への、予防に役立つコトを信じたい。

( by : せろ子。 * URL ) ( 03/05 - 18:27 ) ( 編集 )

せろ子。さんへ

殺人はもうどうしようもないよな…。
取り返しのつかない事の究極的な行為だから。

特に過失ではなく殺意を持って行われた殺人は実質的に責任を取る手立ては無いと思う。

例え法的に死刑や無期懲役とかになったとしてもその責任は消えないと俺は思う。

この日記に書いたのは立場上の責任者の責任の取り方についてやねん。

直接取り返しのつかない事をした訳でなくても社会では
責任を負わないとならない事って往々にしてあるから、
そういう場合の責任の取り方、または責任の追求の仕方は考える必要があるんやないかな?って思うんだよ。

特に日本のリーダーは責任を取るのが下手だとよく言われてるから前からちょっと気になってた事柄やねん。

( by : carezzando * URL ) ( 03/09 - 20:08 ) ( 編集 )

コメントする?














 秘密コメント

トラックバック

世の中では、日々、取り返しのつかない事が多々起きている。そういう時にその責任者はどう責任を取るべきなんやろう?土下座?涙を流して謝罪?補償金を支払う?今後繰り返さない為の対策を立てる?或いは職を辞するとか一生を捧げるとかやろうか?恐らくどれも無駄ではな...

( まとめwoネタ速suru ) ( まとめteみた【carezzando】 ) ( 03/19 19:10)
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。